読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々

音楽、電子機器、廃墟とかが好きです

ナイトメア活動休止

ナイトメアがついに活動休止。

中1でハマり10年間浮き沈みはあるもののずっと好きだった、そんなバンドが活動休止するなんて考えられなかった。

Raphaelの解散とほぼ同時期ということで、お金はない、でも絶対に帰ってくるって信じてたから名古屋とラストの東京だけ行きました。

もう2週間もたってるから細かな記憶はないけど、とりあえず、ナイトメア最高!でした。わたしの思春期を支えてくれた人たち、曲たち。下ネタなんて微塵も知らなかったわたしが下ネタどんとこい!となったのもナイトメアのおかげ。

名古屋での新弥の「あと何回この景色が見られるのかと思うと寂しくなるな」って言ってて、わたしも寂しくなりました。ラストでの「こんな馬鹿野郎5人を愛してくれてありがとうな、そしてこれからもよろしく」もかっこよかった。

あまり多くを語るとまた明日から日常生活がおくれなくなるような気がするからこれぐらいにしておこう。なんの役にもたたない記事だなw

Raphael解散

11月1日22時15分_______
Raphaelは解散しました

何度も何度も助けられたこのバンド。
解散って聞いたときは本当に悲しかったけど
でも本当ならRaphaelに立ち会えるはずのなかった私がライブに行きCDの発売を楽しみにしインストにもいけるなんてなんて幸せだったんだろう。


ブログ記事にしてないけど、
10月16日のリトハイベ、
10月28日のBeat2016
10月31日の天使の檜舞台-白昼夢-

どれもどれも楽しい時間でした。

合計9本のライブ、3回のインスト、まさかRaphaelでこんな思い出ができるなんて。

解散って悲しいけど、解散を迎えたからわたしはこういった思いができた。

最後の挨拶で、ヒロくんが「悔いはありません」「俺はずっとRaphaelのヒロだから」って凛々しい顔で言ってて、ああ、やっとRaphaelが終わるんだ、ってなりました。メンバーたちには私なんかが計り知れないぐらい辛いことがたくさんあったと思います。華月を失ったという事実は変わらないし、そのことをどれだけ悲しんでも華月は帰ってこない。そんな中で「解散」を選んでそれに向けてこんなにもいろいろなことをしてくれて。メンバーの3人にはありがとうしかない。

アンコール終了後、鹿鳴館で撮った夢より素敵なが流れて、みんなで大合唱したあの時間は忘れられない。約1000人の大合唱、凄すぎました。

最後の日にはみんな髪型が変わってきて、まさかの当時の衣装も着てて。最後までファンを楽しませてくれようとしたのがすごい伝わった。

これからそれぞれメンバーは自分たちの道を歩んでいくと思いますが、みんなが幸せであるよう、願うばかりです。

爆発寸前Night@Holiday Next Nagoya

はじめての!爆寸!行ってきました。

行く前までは凄い不安しかなくて栄着いた後にやっぱ帰ろうかと思ってたんですが行ってよかった(笑)

まず入場したら空気がゆるかった(笑)

でも始まったらすごかった!

わたしは90年代〜10年くらいの曲ばかり聴いてるので最近の曲は全然分からなかったなあ…でもモッシュとかフリとか楽しかった!

私がノれた曲のみのレポになります。

はじめは初参戦だし後ろで大人しくしてようって思ってました。実際はじめ3曲は大人しかったです。でも!

たららららったたららららった

って己龍の朔宵のイントロが流れた瞬間足が動きましたw最前がわりとあいてたので行きました(笑)扇子はなかったので手だけで。

その後、聞いたことあるけど知ってるけどこの曲なんだっけ??って思いながら体が走ってた。ナイトメアMr.trush music。また最前あいてたので入りました。

終わって一息、さあ下がろうと思ったら今度はメリーの千代田線デモクラシー!最前入ろうとしてる人いないしそのままいました(笑)メリーは音で一瞬でわかります

しばらく最近のバンドが流れて、浅井さんがさあ今から90年代!って言って!Laputaの揺れながら…のイントロが!これリクエストしたんですが私はなんせLapua活動時小学生なのでノリ方わかりませんwでも大好きな曲だし名古屋だし!ってことでリクエストしました。最前じゃなくて2列目くらいで聴いてたけど結構前来てる人多くて良かった(笑)ちゃんとのれたし、フリというか手扇子できました。

そのあと下がろうと思ったらまたANCHANGの声が!みかんだーー!!!!ライブバージョンだったので楽しかった(笑)みーかーんー!って叫べました

hideコスさんがいて、Rocket Dive!この曲も好きだから嬉しかった!けど前の方混んでたので後ろの方で(笑)コスさんかっこよかったなあ(笑)

順番違いますがSadieの剣コスさんも!迷彩よかった!楽しかった

シドの妄想日記もコスさんが。この曲フリが難しすぎて出来ないところもあるんですがコスさんみながら頑張った。

続いてカリガリマグロ!いいねえ。マグロ好き。

監獄ロックメン。この曲はじめて聞いたんですが楽しかった!!!

その後は夏大好きビジュアル系!ライブはじめてだったからフリわからなかったけど(笑)ゴリラリクエストしたのでまあ嬉しいといえば嬉しい(笑) 周りのギャさんが楽しそうだったのが印象的でした。

続いてRaphaelのEvergreen!!!
イントロ流れた瞬間ババババって足が動きますよね。夢より素敵なをリクエストしたんだけど違った(笑)しかもドセンで楽しかったです。爆寸では横モッシュじゃなくて普通のモッシュなんですね!浅井さんがみんなはなりたい大人になれました?みたいな事を言ってて泣きそうになりました。Raphaelの曲はやっぱ楽しい。あと数回しかないと思うと悲しい。浅井さん、verRお願いします(笑)

ギルガメッシュevolution!つい先日ライブ映像見たばっかで偶然だー!ってなりました。激しいね。楽しい。

BEAUTY&STUPIDでまたhideコスさん登場!うまい棒投げてくれました(笑)この曲も楽しい〜!

そしてhide2曲も流したらXも流さないとね〜!って言っててオルガズム!ひいいいい!ってなりながらのりました。楽しかった。

その後にBORNの鯖に乗ってーって空耳のRADICAL HISTERIA。モッシュが楽しかった。ほんとに鯖にしか聞こえないな(笑)

そのあとは現代的疑惑都市DOUBT!爆寸の動画見てたら気になった曲でした。Sadie剣コスさんがまたコスしてた。柵もってヘドバンできるのって凄い!って思いました。

そして下がろうと思ったら、お前ら、かかってこーーーい!!って聞き覚えのある煽り!これは黄泉だ!極東乱心天国だ!ってなってまた最前で。いやーよかった。ライブバージョンだったから合唱できたし。歌詞がhistorical収録バージョンだったから本当に泣きそうになった。「ああいつか終わるその時までうたうメロディ」終わるときがきてしまったのか、ってなりました。折りたたみも柵があると楽しい(笑)

ジャンヌLabyrinthを挟んで関東土下座組合!もちろん土下バン。途中で綺麗なお姉様に肩を叩かれなにかと思ったら円陣に!円陣で土下座ヘドバン、楽しすぎた。浅井さんが宗教みたいって動画を上げてたけどまさにそうだな(笑) 円陣入れてもらえて凄い嬉しかったし楽しかった!

ラストにPIERROT蜘蛛の糸。ピエラーのみなさんフリがさすが!

アンコールは一瞬で浅井さん出てきました(笑)
日本一繋がりやすい男!ソフトバンクより繋がりやすい男!って自称してました(笑)

lynch.のpulse。やりたいやりたいやりたいやりたい連呼できるのはさすがだ!さすが名古屋系。激しかった。

ほんとにラストはLUNA SEAのROSIER。思ってたより激しくてすごかった!

はじめての爆寸。緊張もしていましたが行ってよかった楽しかった!

噂に聞いていた最前入れ替わりが早くて凄かったし、みなさん優しかった。
リクエストした曲で流れたのは揺れながら…だけだけど、リクエストしたバンドは全部流れました。嬉しかった(笑)

次も名古屋あったら絶対行きます。あと個人的に年齢としてはverMなんだろうけど好きな曲的にはCが多いのと、どちらかといえば中間あたりが好きなのでどっち行ったらいいんだ!ってなるので名古屋のごちゃまぜはありがたい(笑)

8/7 天使の檜舞台 豊洲PIT

8/7 豊洲PITで行われたRaphael主催 天使の檜舞台 悠久の四重奏行ってきました。

今回は一般でチケットを取ったのでかなり後ろの方。豊洲PITだとなんにも見えなさそうだなと思ったら、中が割りと空いていてメアは2段目真ん中らへんの下手余裕でした。Raphaelの時前の方が開いていたので少し前へ行ってセンターらへん行きました。最後には完全に下手にいたけどwチケットもぎりのときのお目当てのバンドは?っていう質問に凄く悩みましたwだってどっちも大好きなんだもん死ぬほど好きなんだもん選べない!!って。

今回はRaphaelとナイトメアのツーマンだったわけですが。両方とも大好きで大好きで仕方ないから嬉しすぎました。夢みたい。活動してる時期は被ってないけどメアに華月を想った曲もあるし、そういえば年齢も同じくらい。

メアはブログに書くよりひたすら暴れようと思っていたので覚えているところ抜粋で。

はじめにBOYS BE SUSPISIOUS流れてきてテンション上がりました。この曲ライブで聴くのが実は初めてで、咲人のウィスパーボイスみたいなのに惚れ惚れしました。その後の壱式、弐式は体力の限界を感じました。ぶっ倒れるかと。ジャイアニズム碌も凄い好きだから楽しかった。

この対バンが決まってからずっと、lost in blueやらないかなって考えてました。この曲が瑠樺さんが華月を想って書いた曲であって、私が中学生の頃友人を亡くした時に何回も何回も聞いて泣いてでも私は生きるんだって決めた曲です。
曲調も歌詞もPVも全部が好きです。「ごめんねだめだった」の所からは泣くしかない。聴きながら号泣しました。

惰性ブギーはあい変らず楽しいし、バーミリオンはああこのバンド好きで良かったなって思えるし、最後スカムで暴れて終わらせてくれました。

転換のMCで黄泉が借りてきた猫だったのが可愛すぎた。

そういえばメアの登場前Raphaelのメンバーが出てきてさあ始まります!ってMCしてたんだけど、有紀のテンション高くてめっちゃ笑わせてきて、ビジュアル系によくあるなんていうんですか、空気つかむやつを何回もやってたりしてた。後ろにいた夢鳥さんっぽい人がRaphaelの人たちこんな面白いと思わなかったんだけどwって言っててなんか誇らしくなりました。

はい。続いてRaphael
転換のMCで僕らの曲もヘドバンしたり叫んだりする曲あるからナイトメアのファンのみんなもよかったらやってみてね!っていってた。時代が違うから手扇子とかフリが微妙に違ったのも面白かった。普段気にしてないけど確かに違う!って。あとは黄泉と咲人が出てきて、有紀が咲人に触っていい?って聞いててツアー思い出して懐かしくなりましたw

Raphaelシナゴーグ前奏曲第一楽章、「・・・」~或る季節の鎮魂歌~からはじまりました。いつも通り薔薇を投げて、(サポートの都さん、潤さんも)Sweet Romance,Sacrifice,Imitation Whiteと私のよく聞くトップ5くらいが続々と!!この3曲は疾走感があってテンションあがります。

そのあとは花咲く命ある限り。ヘドバンしすぎて死にそうになりました。続く人間不信、症状3.XXX症。症状3は今まではキーボード打ち込みだったけどこの日は生演奏ならではの良さが凄い伝わってきました。からのeternal wish。やっぱり症状3聞くと泣いてしまうし、そのままこの曲に入るのは泣くしかないです。

アンコールは咲人フューチャーして小夜曲!
この曲はギターがかっこいい!ツアーを通じて益々馴染んだ感じがします。

からのEvergreen。この曲でまさかの瑠樺さん登場。Raphaelとのセッションです。楽しそうだった!でも終わった後はいつも通り光の速さで退場。瑠樺さん嬉しかっただろうな。

で!ラストは夢より素敵な。この時に柩にーやも出てきて飴ばらまいてた!でも私のところまで飴は届いてこずひたすらステージに向かってハート飛ばしたりじゃんけんしてましたw

有紀がMCで「ナイトメアの決断を受け入れてこれからも応援していってあげてほしい」「忘れなければ別れは来ない」というようなことを11月で活動休止するメア(とメアギャ)に向けて話してくれました。

今回印象的だったのが、Raphaelの時に横にいた方と少しお話したこと。何本かRaphaelのライブに行きましたが、他のファンの方とお話しするのは初めてでした。その方も途中で泣いていて、Raphaelを見れるのがこれが最初で最後と仰ってました。やっぱりいろんなファンがいて、思いを抱えてライブを迎えてるんだって実感しました。

私はRaphael活動当時を知りません。94年生まれなので活動当時は幼稚園児でした。でも、成長して、Raphaelを知って、その音楽とYUKI,華月,YUKITO,HIROを好きになって、でも彼らの音楽を生で聞くことは叶わない夢だと思ってました。(この間自分の過去のツイートを遡っていたら「Raphael大好きなのに生で聞けることは絶対にない。時代って残酷だ」というツイートをしてました。)

そして、ナイトメアは私が一番初めに好きになったバンドです。中学一年生のころ知って衝撃を受けました。ナイトメアがいたからこそ今こうやって生きてるし、Raphaelも知れました。ナイトメアを好きになってもう10年たちます。その間何回ナイトメアの曲を聞いたことか。支えられたか。

両方のバンドが今年の11月で活動休止と解散をいう道を選びます。そして私は今年度を以って学生生活が終わります。自分の青春にゆっくりしっかりと別れを告げることができて、ある意味で幸せなのかなと思います。いや、社会人になってもライブに行けるように就活したからきっと何かしら行くんだろうけど。

10月にもリトハのイベントでこの2つのバンドを見れます。
ナイトメアはリトハとツアー名古屋大阪、東京体育館
RaphaelはリトハとBeat2016,そしてZepp2days

11月にかけて自分のメンタルが心配だなあ。

Raphael癒し小屋赤坂1日目

Raphael Live Tour2016「癒し小屋」

赤坂BLITZ2日間行ってきました!

 

久しぶりに遠征をして、本当に楽しかった。

 

1日目セトリ

シゴナーク前奏曲~第2楽章~ホ単調

 

「・・・」~或る季節の鎮魂歌~

Sacrifice

Imitation White

promise

さくら

花咲く命ある限り

人間不信

症状3.XXX症

エルフの憂鬱

秋風の狂詩曲

症状2.分裂症

lost graduation

eternal wish ~届かぬ君へ~

アンコール

White Love Story

インストロメンタル

タッチ

Evergreen

夢より素敵な

 

秋風からWhite Love Storyはアコースティックです。

一番印象に残ったのはYUKIバースデイサプライズ!

アンコールの時に何事もなくWhite Love Storyを歌い始めようとしたYUKIに少し慌てたYUKITOがマイクで「そういえば今日は!」って言ってサプライズ開始。

ゴールデンボンバー歌広場淳くんが、数年前にラジオでRaphaelについて語ってたということで、ガチャピンのケーキをもって登場しました。メンバーとの面識はというと、あんまりないらしく(笑)Raphaelの大ファンである淳くんは幸せそうでした。

マニュピレータ―鴇さんのパイプオルガンの音色でハッピーバースデーのイントロが流れ、HIROがマイクをもって熱唱していて美声だったなあ~

その後にYUKIが鴇、咲人、夢人、YUKITO,HIROの順に「手紙は書いてないからこの紙(よく見えなかった)を手紙にしてお礼言うね」って言って、一人ひとりに言葉を述べてた。

その後に、YUKIが嬉し泣きをしているのが印象的だった。このツアーの最中、涙を何回も流してたけど、あんなにうれしそうになくYUKIは見たことない。「嬉しすぎて」といってアンパンマンマーチをピアノで弾きはじめたあたりあの場全体が幸福に満ち溢れてたと思います。

「大変なこともたくさんあるけど続けてればいいことってあるんだよ」って言ってたのが心にしみました。

その後、アンコール続きに入るとき、YUKIが「タッチ!」って言ったんだけど、ほんとはインストロメンタルで、HIROがドラムをたたき始めてYUKIが焦ってたのも可愛かった。

 

症状2.分裂症で印象的だったのが、今回再録だと最後の方がコーラスになってるんですが、YUKIがアルト並の音の高さを悠々と歌ってたこと。Raphael活動休止後も、riceとして歌を届けてきたYUKIは当時よりも音域が上にも下にものびてるんだと実感しました。

 

MCでYUKIは「僕とHIROはriceとして活動を続けていて、でもお金が無くて公園の葉っぱを洗って食べたりしてて、YUKITOは新しいバンドで知らないメンバーたちとテレビにでたりしているのが羨ましかった」と言ってるのを聞いて胸打たれました。

どこのMCか忘れたけれど、「YUKIが音楽をやることで傷つく人もいるし、音楽をやらないことで傷つく人もいる」って言ってたのも印象的でした。私はまだ大学生でRaphaelの活動時は5歳とかで音楽といえば童謡。Raphaelの現役を知らないけれど、華月が亡くなった後に彼を知ったから当時からのファンの人からしたら邪魔に思われるかもしれない、でも彼の詩は私を元気づけてくれるし、YUKIの歌声は私を魅了してる。どんな形であれ、こうやって最後にRaphaelのライブに行けることが幸せでならない。

 

あと夢より素敵なが名古屋とフリ変わってて驚いた。ずっと手が横揺れ?で最後こぶしだったのに、ハート飛ばしてたりしてびっくり!どこから変わったのか知りたいです。

 

ぶっちゃければこの日は周りがヒールと男性ばかりでステージがほとんど見えなかった。それでも最高だったし楽しかったです。

 

とりあえず1日目はこんな感じです。長い書き疲れた(笑)

2日目はまた時間あるときに!

 

 

 

 

rice 「Never」

ex.Raphaelの櫻井有紀と村田一弘によるバンドの「Never」という曲について。

わたしはもともとRaphaelが好きでそのあとにriceを知りました。
有紀の優しい綺麗な歌声、チェロやバイオリンの入った素敵な曲たち。すぐに好きになりました。

その中でも今一番好きなのが「Never」。他にも好きな曲たくさんあるし、アルバム単位としては「鐡」が一番好き。これはキャッチーな曲とかではないんだけど中毒性が高い(笑)クラシックとかチェロが大好きなわたしにとっては最高で至高の1枚。歌詞が少し難解な感じがするけどそれでもすごく良い。

Neverに話を戻すと。
歌詞が有紀のブログにのってたんだけど、その時の記事がRaphaelの再々演のことが書いてある記事でした。


言葉に傷つき言葉に戸惑い
人を疑い人をこばみ
それでもこうして涙が枯れれば
またヒトに救いを求める

この歌詞が、Raphaelの華月の死後たくさんの言葉を受けてきた有紀を表してるのかなって思いました。

この声が枯れるまで
死ぬまで歌うんだろう

これが有紀の決意なのかなとも。わたしとしては有紀がずっと歌い続けてHIROがドラムを叩き続けてる、それだけで幸せなんです。

多分人よりも多くの経験をしてきてる彼らだから、感じるものがたくさんあるのだと思います。

有紀の曲はわかりやすいメロディーにゴテゴテロックではなくて歌詞を、歌を届けるアレンジ、HIROの歌を支え安定しつつかっこよすぎるドラム、もうriceは最高です。

ああ、語彙力がほしい(笑)

NIGHTMARE TOUR 2016 Awakening of Clowns

ナイトメア「NIGHTMARE TOUR 2016 Awakening of Clowns」ZeppNagoya行ってきました!

 

楽しかった。やっぱりナイトメアはいいなあ。

 

セトリ

dogma

自傷(少年テロリスト)

ジャイアニズム

Twelve

東京傷年

惰性ブギー

love tripper

M-aria

Cherish

livEVEL

a:FANTASIA

ジャイアニズム

Got a Get a Goast

VISUAL-KEI IS NOT DEAD,CUZ THEY'RE UNDEAD

Awakening

 

アンコール

ナヅキ

バックストリートチルドレン

クラッシュ!ナイトメアチャンネル

ジャイアニズム

Quints

 

Wアンコール

極上脳震煉獄・弌式

 

以上です。

MCでは咲人の『擬人化物語』について。

 

黄泉「次はなんの擬人化したいの?」

咲人「もう終わってるよ」

黄泉「あ、もう終わってるんだ」

咲人「(間をおいて)なにもしらないんだね…」

 

本のタイトルについて。

黄泉「擬人化…」

咲人「漢字2文字」

黄泉「擬人化…えっと…」

ファンのやりとりがあった後黄泉さん結局わからず新弥に聞く

新弥「擬人化物語

黄泉「おお~~~」

 

メンバーが擬人化物語を書くとしたら。

黄泉「パチンコの玉、たまにおっさんの耳に入れられたりするwww」

柩「ピアス、ライフルの玉」むしろ柩がもうピアスの擬人化by黄泉

新弥「ライフル」

瑠樺「君の(よみ)のiPhone

 

アンコールの時に柩が新弥をおんぶして出てきたのは可愛すぎた。

私今回は友人が初ナイトメアだったので2階指定席に行ったんだけど、上から見下ろすバンギャさんたちのヘドバン姿は圧巻だった。

Got a Get a Goastでタンバリン?を黄泉が首にかけてるときに咲人柩が両側からたたいて他のがかわいすぎた。

ナヅキとかM-ariaとかああいう曲もさら~っと演奏しちゃって、弌式みたいな暴れ曲も惰性ブギーみたいな踊りだしたくなる曲もあってナイトメアって本当にすごいと改めて感じた!

 

途中まで明日も就活だしな~と思ってヘドバンゆるめにやってたんだけどWアンでたかが外れて本気で折りたたみやったら今全身筋肉痛きて就活どころじゃなくてキャンセルしましたくず。でも来年からもライブいきたいから就活は妥協せず頑張る!

 

名古屋でナイトメアが活休前に見れるのは最後だったので泣きそうになった。

絶対に復活してくれると信じてる。レゾンデートルでV系を知りファンになって早9年で、ナイトメアは私の青春のすべてで何度も助けられたし、15年もメンバーが変わることもなく止まることもなくここまで活動してたことがすごいなって最近思う。活休して、また元気な姿でライブをやってくれますように。